So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ウォーキングすれば妊娠しやすくなる? [妊娠]

ウォーキングすれば妊娠しやすくなる、という説がありますね。真相はどうなんでしょう。ウォーキングしたから妊娠できる、という医学的な根拠は聞いたことありませんが、運動することで、妊娠しやすい体になるとはいわれています。ですから、結論としてはウォーキングは推奨となります。

妊娠しやすい体を目指すのであれば、ウォーキングをしましょう。

ウォーキングを続けることで、結果として妊娠しやすい体を作ることができます。

では、どうしてウォーキングをするだけで妊娠しやすくなるのでしょうか?

ウォーキングが妊娠にいい理由は、以下の通りです。

・血液の流れが良くなる
・ストレス解消になる
・冷え性が改善できる

ウォーキングをすることによって血液の流れが良くなると、良好な受精卵ができやすくなります。

また、ストレス解消にも繋がり、ホルモンバランスを整えることができるでしょう。

それに、血行が良くなることで冷え性が改善できるため、妊娠しやすくなるのです。

お金をかけずに妊娠しやすい体をつくることができるというのも、ウォーキングのメリットだといえます。

さらに、ウォーキングをすることで代謝をアップでき、肥満の防止やダイエットにもなります。

ウォーキングをする場合には、1日30分~1時間を目安にしてください。

気が向いた時に歩くのではなく、できるだけ毎日歩くのがポイントです。

天気があまりにも悪かったり、体調が悪い場合には無理に歩かなくてもいいですが、それ以外の時には忙しくても時間をみつけて歩くようにしましょう。



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。